第6回数理連携サロン(2016年12月5日)

2016/11/05 18:05 に 矢田和善 が投稿   [ 2016/11/07 0:22 に更新しました ]

筑波大学数理物質融合科学センター(CiRfSE)では、分野横断的な研究交流の一助となることを目指し、互いの研究分野の相互理解を推進する場として「数理連携サロン」を開催します。

今回は「人工知能」をキーワードに3 名の講師に講演していただきます。興味のある方は気軽にご参加ください。

要項

日時:2016年12 月5 日 月曜日 15:15-17:15

場所:筑波大学第一エリア 自然系学系棟D509

プログラム

15:15-15:45 「大規模固有値解析エンジンの開発とそのシミュレーション・データ解析への応用」
          櫻井鉄也(筑波大学 システム情報系)

16:00-16:30 「限量記号消去を推論器とする数学入試問題の自動解答器」
                          岩根秀直((株)富士通研究所/国立情報学研究所)

16:45-17:15 「大学入試の数列問題を解く自動推論アルゴリズム」
                          照井 章(筑波大学 数理物質系)


14 時45 分から15 時15 分までと17 時15 分 から18 時までは tea time を設けます。他分野の研究者と気軽に交流できる機会です。ご自由にご歓談下さい。

お問い合わせ先

筑波大学数理物質融合科学センター (CiRfSE)

逆問題研究推進室長    数理物質系数学域 教授  青嶋 誠       E-mailaoshima@math.tsukuba.ac.jp

Ċ
矢田和善,
2016/11/07 0:22
Comments